クリエイターパソコンを選ぶときに大切なこと

トップページ
お気に入りに追加
  

クリエイターパソコンを選ぶときに大切なこと

仕事用でパソコンを使うとなると、ある程度ハイスペックであることが求められます。

ここではクリエイターパソコンの特徴や選び方について解説します。

 

本格的なイラストの作成には、イラストレーターをはじめとした高性能なソフトを動かす必要があります。

また、画像や動画を加工・編集する仕事を引き受けるのであればフォトショップやプレミアをインストールしなければなりません。

 

そうなると当然、HDDやSSDの容量に余裕のあるパソコンでなければなりません。

最近、性能が上がっていて読み込みも早いSSDがおススメです。

 

クリエイター用としては512GB以上を一つの目安と考えてください。

そして高性能なソフトを動かすには、パソコンのCPUもハイスペックであることが求められます。

 

高性能なCPUを搭載していると演算や処理が高速なので、ストレスなく作業ができます。

仕事用として使うのであればCore i7であることが必須です。

 

これより低いスペックのCPUだと、たとえ動作したとしても負荷が掛かり過ぎてスムーズな操作ができなくなる恐れがあります。

納期に間に合わせることが大切なクリエイターとしては、これでは心配です。

快適でスピーディーに操作できるCore i7を搭載したパソコンを購入しましょう。

 

そして目に負荷がかからないよう、大きくて見やすい液晶モニターを選びましょう。

また、意外と大切なのがデザインです。毎日のようにパソコンを使って作業をするので、愛着の持てるデザインや色であることが大切です。